上川口小学校

こんにちは
教育コンサルタントの品田奈美です

2月1日は、八王子市上川口小学校にて
道徳授業地区公開講座を担当させて
いただきました。

全校生徒との依頼でしたので、
今回は、1〜4年生と、5.6年生に
分けて、2限の授業構成とさせて
いただきました。

今まで、何度も全校生徒の授業を
担当してきましたが、やはり理解の
差があまりにあるため、今回から
分けて、全く違う内容の授業を
させていただきました。

低学年の子ども達には、
「心の傷の発見の仕方」を中心に
命は多くの繋がりの中にある
ことを感じてもらえるように
構成しました。

高学年の子ども達には、いつも通り
「いじめが終わる方程式」と題して
新しい認識方式について、詳しく
伝えていきました。

とても素直な可愛らしい子ども達で
少人数の学校ならではのアットホーム
感のある雰囲気でした

とてもシャイな子ども達でしたが、
普段は、きっと面白い子もいたのでは
ないかと思います。

高学年の子ども達の授業では、
何人かの子ども達の目から涙が・・・
あの涙は、感動の涙というより、
安堵の涙のように見受けられました。

子ども達が、本当に笑顔で健やかに
育って欲しいという思う毎日です。

ご縁をいただいて出会えた子ども達に
心から感謝の気持ちでいっぱいです。
みんな〜、幸せになーれ🎵

笑顔の素敵な島田校長先生と
未来の子ども達P代表の大目さんと



ありがとうございました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です