お子さんの感想文 NO,1

昨日、先月講演会をさせて頂いた中学校から子ども達の感想文のプレゼントが届きました。
綺麗に製本までして下さり、学校の写真を載せたピンクの綺麗な表紙です。
感想文を読むのは、講演家として何よりの歓びでもあります。
これから、少しずつ子どもさんの感想文もブログで掲載していこうと思います。
どこの地域であっても、子ども達のセンスは本当に抜群です!!
これは、『素直』がなせる業であることをつくづく感じます。
しかも今回の講演会は、わずか40分という短い時間。
この短い時間であっても、ここまで講演家の伝えたいことを受け取ってもらえるなんて・・・本当に感動です。
では、この感動を皆さんにもおすそ分け!!

(学校側が作って下さったアンケートです♪)
【 中学1年生のお子さん 】
質問1)講師のお話で、心に残った言葉や感想を書きましょう
「長所も短所も自分。今のままでいい。」ときいて、あぁ。変わらなくて、いいんだなぁ。このままでいいんだ。と、感じることができました。
自分は、ずっと、自分の短所を「直そう、直そう」と、ずっと考えていて、自分らしく生きる、ということがあまりできませんでした。
人は、それぞれ、見方だってちがう、みんなとかぶったりはしない、それぞれの個性ということをあらためて知りました。本当に、いい話だったなと思いました。

質問2)講師の方へメッセージを書きましょう
今日は、仲西中学校のために、わざわざ来て下さって、ありがとうございました。
自分自身のことを考えてみようとあらためて思いました。
短所も長所も関係ない。今の自分が本当の自分。変わらなくていいんだ。とわかりました。1番心に残ったのは、「変わらなくていい。今の自分を知ることが大切なんだ」という言葉です。なので、自分で自分(本当の自分)を探すことが大切だと気づきました。
今日は、本当にありがとうございました!

{8846B758-DDB3-4A40-90BD-92C4E551ECBC:01}

いかがでしたでしょうか。
本当に素敵ですよね。
中学1年生で自分を直そう。直そうとした苦しみ・・・
自分らしく生きられなかった辛さ・・・
変わらなくていい!この言葉がきっとこのお子さんを救ったのでしょうね。
皆さんも、是非この言葉をご自身に与えてあげてみて下さいね。

—–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です