親子講座

こんにちは。
教育コンサルタントの品田奈美です。
9月21日は、親子で学ぼう!
いじめが終わる方程式
講演会を開催いたしました。

久々のリアル講演会は、やはり楽しかったです。


今年は、オンラインでの開催にするか
リアルでするかと検討に検討を重ね、
やはり子ども達にはリアルで行こう!
と決定し、準備を進めていきました。

今年は、ランダムに東京都の小学校に
チラシを配布したようですが、チラシ
配布後、あっという間に定員オーバー!
慌てて11月にも追加講演を決定!!
※11月3日にも開催しますので、
ご興味のある方は是非です!

初回の講演会に入れた皆さんはどんな
方々かと、楽しみに当日を迎えました。
当日は、とても気持ちの良い天気!!

今年から、もう少し子ども達に楽しんで
もらえるイベントにしよう!となり
スタッフの入山さんが、ピニャータを制作
してくれて、楽しいイベントとなりました。

ジュースやお菓子、景品までついて
なんと贅沢ないじめ防止授業だったことか。
未来の子ども達プロジェクトのお母さん方の
温かさの詰まった楽しい1日となりました。

今年は、満席のもと素敵な親子が
沢山集まってくれました。
自分の意思で参加してくれたお子さんも
沢山いたようです

学校で配布されたチラシを見て
自分から親御さんにこれに行きたい!
と、言って親を引き連れてきた子も
いました

何かが変わっていることを感じました
時代が変わっている・・・
領域が変わっているのか・・・

講演内容にも、子ども達は、どんどん
ついてきてくれて、本当に楽しい講座
となりました

何を投げても返ってくる
何を聞いても受け取ってくれる
そんな感じの空間でした

後方の席に座る親御さんも、
今年は、両親揃って参加してくださる
ご家族も多く、非常に熱心な様子が
伺えました

実際にいじめを受けて苦しそうな
お子さんも中にはいましたが、
全体の力で、その子達も
あるがままの存在に導かれていく
のを感じました

今回の講演は、「いのち」について
いつも以上に深く体感できるよう
構築していきました

夜な夜な小道具を作って
なんとか「いのち」の素晴らしさ
を感じて欲しくて、あの手この手で
やってみました

その想い届いてか、本当に
子ども達の目が、みるみるうちに
キラキラ輝いていきました

終わってからは、インタビュー撮影にも
協力くださり、感想文もとても素晴らしい
内容のものばかりでした

そして、講演後、私のところにきて
『先生、ありがとう。私は自分を愛するよ』
と、言ってくれる子や
「もういじめに合わないから大丈夫』
と言ってくれる子
「いじめにあっていた理由がわかったよ』
など、子ども達からは沢山の笑顔と感謝の
プレゼントをいただきました

たったの2時間の講演で、ここまで
笑顔が復活できる子どの達の素直な力に
私が感動をいただきました


その笑顔を見て、準備を頑張ってくれた
スタッフの皆さんも疲れが吹き飛んだ
ことと思います


子どものパワーって本当に凄いですね
愛そのもの!!
光そのもの!!
大人達を一瞬で笑顔に変えてくれる
天使達!!


この子ども達の笑顔が、ずっとずっと
続く世の中にしていきたいと
また改めてみんなで感じた1日と
なりました



ご参加下さいました皆々様
準備して下さいましたスタッフの皆様
いつも応援くださる皆さま
本当にありがとうございました


左)司会担当の円崎さん 右)ピニャータ担当の入山さん
未来の子ども達プロジェクト代表の大目さん
(他にも託児を担当してくれた岡田さんや加藤さん、
カメラ担当の小嶋さん

みんなみんなありがとう!!

11月3日の追加講演に関しては、
未来の子ども達プロジェクトの
ホームページに詳細が掲載されて
います。
https://ijimegaowaru-houteishiki.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です